FISH

BLS,ACLS,PALSなどAHAのコースを中心に、救急医療に関する講習会を開催しています。

Home » ICLS/ISLS コース報告

BLSブログ

日本救急医学会コース

02 3月 2014 at 11:21 am

県外での、クローズドコースです。

金曜日は医療資格者以外の方も含めてBLSコース、土曜日は医療資格者対象のICLSコースでした。

 

 

皆さん、十分な予習をされていて、順調にコースが進みました。チーム内でも初めてあった人がほとんどなのに、チームワークもばっちりでした。さすがですね。

 

救急医学会は認定BLSコース登録も始まって、BLSコース修了証を受け取った皆さんは嬉しそうでした。1年ちょっと前までは、登録がありませんでしたから。

ちょっと残念なのは、BLSコースであっても医師でなければコースディレクターとしてコースを主催できない事。せっかくの教育なので、そういう制限を無くしてどんどんコース開催できるようにすれば、訓練の機会が増えて良いでしょうね。

 

インストラクターの皆さんも、資格更新のためにコースでの指導実績が必要です。福井では本業が多忙すぎてなかなかコース開催できていませんが、目処が立ち次第、HPに掲載します。よろしくお願いします!

ICLS-WS 2013春

01 4月 2013 at 04:07 pm

2013年3月31日、ICLS-WSです。
みなさんご存知のように4月1日よりICLSインストラクターの申請方法が変わります。
3月31日のコース、駆け込み受講になりました。
cimg1216
実際のICLSコースの横でのWS、肌で感じながらWSができたかも、、、
レクチャーをじっくり行い、昼食を挟んでの実演。
インストラクターの大変さを実感できたのではないでしょうか、、、
cimg1226
これからがスタートです。
がんばってください!
いつでもコースに遊びにいらしてください。
O先生、2日間どうもありがとうございました。
今度はJTAS、よろしくお願いいたします。

ICLS 2013春

01 4月 2013 at 03:55 pm

さ〜早朝より始まりました、、、
本日はICLSコースとICLS-WS同時進行で開催となりました。
cimg1206
今日は東京、横浜、愛知、京都、金沢、富山、福岡と遠い所からお越し頂きました。
9名がDrのICLSコース、、、どこから話せばいいのか、、、不安でした。
ACLSはカリキュラムをこなしていけばいいのですが、ICLSの難しさを感じました。
cimg1211
気道管理、IO確保の実技。
cimg1215
BLSの実技、、、確かにDrはAED使った事ないですね、、、
cimg1218
アルゴリズムの説明に入ってからは、とってもスムーズ、、、
すんなり〜
cimg1219
なんなく問題もなく、進み進み、、、
cimg1222
救急医の実践的な話もあって、あっという間の楽しいコースになったと思います。
みなさんのおかげです、ありがとうございました。
ソースカツ丼とおろし蕎、明日の活力にね(^^)/

2013年GWまでの予定

20 12月 2012 at 12:07 pm

来年のスケジュールができました。
応募、お持ちいたします。

● PHTLS
2013年2月10〜11日(2日間) 午前9:00〜午後5:00

● PEARS
2013年1月27日 午前8:00〜午後4:00

● BLSヘルスケアプロバイダー
2013年2月3日 午前8:00〜
2013年3月3日 午前8:00〜
2013年4月7日 午前8:00〜

● ACLSプロバイダー【1日コースです】
2013年3月10日 午前8:00〜午後7:00

● Heartsaver First Aid
2013年2月17日 午前8:00〜
2013年3月24日 午前8:00〜
2013年4月21日 午前8:00〜

● JTAS
2013年4月14日 午前9:00〜午後4:00

● ICLS/DCLS
2013年3月31日 午前8:00〜午後1:00

● ICLS-WS
2013年3月31日 午前1:30〜午後5:30

● Emergo
2013年1月20日 午前9:00〜午後12:30
2013年3月30日 午後6:30〜午後10:00

歯科医師対象 ICLS-WS

30 7月 2012 at 09:04 pm

今回そして以前開催したDCLSのメンバーを集めて、歯科医師を対象としたICLS-WSを開催しました。

富山大学 O 先生のディレクターコース、、、贅沢です。

cimg0923

オリエンテーション、そして日本救急学会のおはなしからのスタートです。

効果的指導法、チェックリストを活用したフィードバック、シムの操作方法を学び、

cimg0927

デモンストレーションの打ち合わせ、、、結構真剣に取り組んでいました(^^)

まさしく作戦会議!

こそこそ話、、、何度「まだぁ〜〜〜???」っと、、、

自分が担当する時は真剣になるもんですね。。。

2チームが 2ケースずつ対抗戦の様子。

cimg0930

その分、「振り返り」も話題が豊富になり、良いディスカッションが出来ました。

みなさん、暑い中、お疲れさまでした。

地元でもDCLSを開催していってください(^^)

cimg0924

そして O 先生、ありがとうございました。

明日は災害救命センター病棟の完成式だ〜〜〜っと、、、いつもお忙しい。。。

ちなみに、、、このシムの迷彩服は、私の趣味ではありません、、、Dr. mimimiの仕業です。

歯科医師対象 救命救急コース DCLS

30 7月 2012 at 06:31 pm

暑中お見舞い申しあげます。

本当に毎日、暑いですね〜〜〜。

暑い日曜日、熱くDCLSコースを開催しました。

cimg0907

歯科医師のコースであるDCLS、歯科医師が歯科医師に指導するという素晴らしいsituationでした。

大学の歯科口腔外科の若者達で、とっても元気のいいコースでした。

cimg0913

日常、使用しない医療器具を使えるように必死!

しかし、一度説明した事はちゃ〜んと理解して対応、、、えらい!えらい!

cimg0916

コースの終わりには一時間かけて歯科的特記事項の講義を行ないました。

動画を使いシミュレーションです。

今回、DCLSを開催して分かった事は、歯科医師は日常の診察において不安を感じている事。

しかし、歯科医師がICLSコースを受講するのは抵抗があるという事です。

これから時々、DCLSを開催しようと思いました。

ICLS-WS / Emergo

09 6月 2012 at 12:28 am

富山の O 先生と6時間語り合いました。

結構、予定が入っている今年の夏、さらにコース開催が増えちゃいました。

まずは、みなさんご存知の ICLS ですが、、、今回は歯科医師を対象に、

7月29日午前 DCLS

7月29日午後 ICLS-WS

を開催します。

ICLS-WS を歯科医師が受講し、インストラクター資格を取得、DCLS コースを展開する、、、

っという仕組みのようです。

それと、

Emergo Train System コースです。

8月11日午後 Emergo コース

8月12日午前 Emergo ベーシックインストラクターコース

8月12日午後 Emergo コース

Emergo は、救急・災害の机上シミュレーションです。

今年の夏は、忙しいです。

忙しくしているのは自分自身なのですが。。。

とうとう Hawaii で ISLS コース開催

27 12月 2009 at 01:15 am

 ハワイ大学にて ISLS コースを開催することとなりました。

 ISLS の受講者のうち 20名程度を国内で募集(コースは日本語)、

 10名程度の現地の受講者を募集(コースは英語)と考えています。

 前日にハワイスタッフによる AHA-BLS (英語)を開催し、一般受講者はセットで受講するコースとします。

 コース名:     ハワイ大学 ISLS コース

 期  日:      2010年 3月 28-29日

 会  場:      ハワイ大学医学部 カカアコ・キャンパス(SimTiki トレーニングセンター)

 概  要:      28日 BLS プロバイダーコース(AHA Hawaii)  

             29日午前 SimTiki プレゼンテーション

            29日午後 ISLS プロバイダーコース

 受講料:     $500(概算)

 合わせてスタッフも募集します(今回はスタッフにも旅費等の補助はありません)

 交通・宿泊の手配は、準備中です。

 

 常夏の Hawaii で楽しく脳梗塞???

 たくさん島がある Hawaii ですが、脳梗塞の専門病院はごく少数。

 ローカルの受講生が殺到するんじゃないかなぁ〜〜〜

 しかし、あの極め細やかな日本語独自の表現法、、、

 教科書の翻訳が大変だと思います。

 おおざっぱな英語に対し、どのように変換するのかが楽しみです。

 

 っていうか、、、Made in JAPAN のコースがアメリカに・・・

 すばらしい!っと思いませんか・・・

 

週末の反省点

01 12月 2009 at 08:22 am

 ICLS / DCLS の登録が終わりました。

 これってコース開催日から 2週間以内に行なわなくてはならないんです。

 結構こまかく入力が必要です。

 この作業は好きではありませんが、、、さっさとやっちゃいました。

 受講生の皆さん、、、登録しましたので安心してください!

 

 さて、ICLS / DCLS コースの反省点です。

 やはり DCLS の方はアルゴリズムをしっかり伝授するよりも、初期評価や初動項目を伝えるべき。

 歯科医院でルート確保や除細動、、、そんな施設ばかりではないですもんね。。。

 それより判断方法やユニットから引きずり降ろし、早く BLS を行う事。

 少しでも ACLS を始めている事が優先。

 しかし、アルゴリズムの流れを話し、質問を受け・・・結局 ICLS になっちゃいます。

 そこをどういう風に切り上げ、初歩的項目に戻すかの見極めが重要だと感じました。

 ファシリテーターとしての認識不足でした。

 

 もう一つ、、、

 歯科医用にアナフィラキシーや迷走神経刺激の話しをしようとスライドを用意していました。

 JSISH の「歯科診療室急変コース」の DVD も用意してありました。

 しかし、時間がなくなり出来ませんでした。

 DCLS はあと一時間は長く設定した方がいいと、、、反省。

 第 3回目の DCLS コースに向けてマニュアル作りをしていこうと思っています。

 

 ところで、PEARS、、、

 我ながら、完成に近づいてきたような気がします。

 PALS にない良さを出していける、そんな気がします。

 さぁ〜て、今日は送金をして、、、残りの事務処理をかたずけてしまおっと!

 午後は手術、、、がんばりまぁ〜〜〜す(^^)/

 

BLS、、、さらにICLS / DCLS

30 11月 2009 at 07:39 pm

 PEARS 2コース、BLS、ICLS / DCLS コースが無事終了しました。

 いやぁ〜〜〜大変でした。

 今回はたくさんの方にお越し頂きましたので・・・まじ大変でした。

 

 土曜日のコース終了後、日曜日の準備をしました。

 疲れのため無言、、、もくもくと、、、

 終わったのは 12時近くでした。

 

 日曜日は朝 8時から BLS コース。

 医療者と Renew の方だったため本当にスムーズな BLS コースでした(^^)

 しかし、昼ごはんを取る余裕もなく ICLS / DCLS に突入。

bbe535

 2会場を使用し 31名の一挙 BLS を行ないました。

 一人一体のマネキン、、、圧巻でした(^^)

 気道管理、モニター除細動も 2会場を使用しましたが、スキルステーションは 1会場で行ないました。

bbe527

 いつもは広く感じるリハビリテーションルームですが、5ブース立てると狭かった。。。

 モニターの音があちこちで・・・

 今回、モニターの時間に心電図の説明や致死性不整脈の話を入れたためかでしょうか・・・

 それとも皆さんが勉強して来てくださったのか、案外すんなり運びました。

 O 先生も驚いておられました。

bbe5311

 余裕すら感じられ、笑顔での講習。

bbe532

 さらに回復体位の話にまで及ぶブースも・・・あれっ? JPTEC コースだったっけ?

bbe529

 よく出来るため、時間を短縮できるかも・・・なんて話していましたがやはりしゃべりすぎ!

 O 先生のバックグランドの話もして頂き、気が付いたら定刻になってしまいました。

bbe537

 みなさん、合格おめでとうございます。

 今日からがスタートです、、、がんばってください。

 そして、いつでも遊びにいらしてくださいね、、、

 木曜日の東京への移動から始まった 4日間・・・疲れました。

 事務処理、書類整理、、、まだまだやらなくてはいけない事があります。

 が、、、今日は麦ジュースを飲んでテレビを観たいと思います。

 あっ!明日の手術の勉強だけはしないと・・・

 

Next »