FISH

BLS,ACLS,PALSなどAHAのコースを中心に、救急医療に関する講習会を開催しています。

Home » 病気

BLSブログ

Rotation flap of 床ずれ

25 6月 2012 at 05:03 pm

久々に褥瘡の再建術を行ないました。

10年ほど前は 23症例の発表もしたことがあったのですが、最近は症例がいなかった、、、

90歳女性、股関節屈曲拘縮の患者さんです。

施設でフイルムを貼られ、だんだん液体排出が多くなったと家族が連れて来ました。

潰瘍自体は 6cm× 6cmでしたが、周囲の色調が悪く、7cm× 9cm切除予定、作図して手術開始。

cimg0862

潰瘍部分を切除し、flapをおこして、被覆しました。

術中150cc、ワーフアリン中止後5日目、よく出血しました。。。

慣れない「うつぶせ寝」で心配、55分で終了しました(^^)/

cimg0864

厳しいムンテラを行なったため、終了時は家族も安堵のご様子。

こっちこそ、安堵、、、です。

今日は汗をかいたし、麦ジュースは美味しいでしょう!

マチワイヤー 陥入爪

04 6月 2012 at 05:11 pm

puddingです。

やっと、やっと、、、落ち着きました。

依頼のクローズコースはしていましたが、G2010の日本語化も目処がつき、そろそろ活動開始したいと思います。

2011年そして2012年はたくさん新しい事をしました。

少しずつ、報告していきますね(^^)/

本業の事ですが、土曜日の出来事から、、、

陥入爪、これってなかなか厄介です。

cimg0770

このようなひどい場合は爪を抜去し、また陥入しないように爪床の形成術を行ないます。

でも次にはえてくる爪はコスメティック的には良くありません。

そこで、マチワイヤーを使用した形状修復法があります。

cimg07681

2001年1月18日

爪に2ヶ所穴をあけ、マチワイヤーを通し、アロンアルフアA(生体用)で瞬間接着しました。

このマチワイヤーは形状記憶金属です。

まっすぐに戻ろうとするため、爪の曲がりを修正修復していきます。

厄介な痛みは、次の日には無くなります。

もちろん爪切りする白い部分に穴をあけますから、処置は痛くなく出血もありません。

cimg0843

2012年6月2日

3回うざいと思ったら来院するように伝えていました。

その後、症状もなく、経過良好!

爪切りでマチワイヤーごと、切除しました。

なかなか、いい方法です。

やっと高齢者に・・・

18 1月 2010 at 04:56 pm

 新型インフルエンザ予防接種、本県の新スケジュールが発表されました。

 やっと 65歳以上の高齢者にうてるようになりました。

    1歳未満の小児の保護者・・・1月 5日〜

    小学校 4年生〜6年生・・・・・1月 5日〜

    中学生・高校生・・・・・・・・・・・1月 13日〜

    高齢者( 65歳以上)・・・・・・・1月 26日〜

 

 次回のワクチン接種は1月 26日(火)と1月 30日(土)に行いたいと思います。

 チビ達の追加日は 2月 4日(木)。

 健康成人は輸入ワクチンの出荷状況をみて調整、、、っという事で、まだです。

 もうしばらくだと思います。

 冬が終わらないうちに・・・ですね(^^)

 

アルコール依存症

13 1月 2010 at 01:55 pm

 天皇家の方がアルコール依存症の治療の一環で、病院に入院されたようです。

 アルコール依存症による血圧低下などで去年入院され、退院したばかりだったとのこと。

 

 アルコール依存症って?、、、っと思い検索してみました。

 アルコール依存症の診断基準がありました。

 

 WHO の診断基準「ICD‐10」では、

 アルコールやドラッグなどの「精神作用物質」の依存症候群について診断ガイドラインを定めています。

 【診断ガイドライン】

 過去 1年間に、次の項目のうち 3つ以上が存在した場合に、依存の確定診断をくだします。

 (a)アルコールを摂取したいという強い欲望あるいは強迫感。

 (b)アルコール使用の開始、終了、あるいは使用量に関して、摂取行動を統制することが困難。

 (c)使用を中止もしくは減量したときの生理学的離脱状態。

        離脱症候群の出現や軽減するか避ける意図でアルコールを使用することが証拠となる。

 (d)少量で得られたアルコールの効果を得るために、使用量をふやさなければならないような耐性の証拠。

 (e)アルコールのために、それにかわる楽しみや興味を次第に無視するようになり、

       アルコールを摂取せざるを得ない時間や、その効果からの回復に要する時間が延長する。

 (f)明らかに有害な結果が起きているにもかかわらず、いぜんとしてアルコールを使用する。

 

 やばい、、、2つあてはまります。

 休肝日を 2回/週に増やして自信を持てるようにしなければ・・・

 

CORONA

10 1月 2010 at 09:35 am

 空調の暖房の効き、、、悪くないですか?

 あまりにも外が寒いと、いくらまわしていても暖かくならないようです。

 そこでファンヒーターを購入しました、、、う〜〜〜ん、暖かい(^^)

 

 

 連休に向けて、灯油のタンクをいっぱいにしておこうと思い、注入。

 結構無くなるものですね・・・

 20畳までの CORONA のファンヒーター、7.2リットルのタンクですが、半分ぐらい減っていました。

 設定温度 30度にしても、室内温度は 17度にしかなりません。

 設定温度を下げると、灯油も長持ちすると聞き、今は18度にしてあります。

 長持ちするかな?灯油・・・

 

 平和な日曜日です。。

 

新型インフルエンザ予防接種第 2回目

07 1月 2010 at 06:24 pm

 新型インフルエンザ予防接種第 2回目を行いました。

 12月に接種したチビ達の 2回目です。

 さらに 1月 5日に解禁となった小学生と 1歳未満の子供を持つ両親も加わり、、、

 とんだ大騒ぎの午後でした。

 院長、内科の先生、小児科の先生、そして私とで一挙に行いました。

 あちこちで鳴き声がして、、、

bbe502

 今回の上映は 「となりのトトロ」。

 ペロペロキャンディー片手にトトロです(^^)

bbe503

 デイケアの送迎の時はすごい人数でした(^^)

 副作用が出た方もなく、、、蘇生道具は準備しただけで終りました。

 予約をされたのに来られないチビは 10名。

 多分、罹っちゃったんでしょうねぇ〜。

 まあぁ〜無事に終り、、、一段落です。

 

新年あけましておめでとうございます

01 1月 2010 at 04:49 pm

 新年あけましておめでとうございます。

 本年もよろしくお願いいたします。

 

 今年は、ガイドライン 2010 の公表の年です。

 2011年の正月から春にかけて、、、

 インストラクターの update 、教科書や筆記試験などの翻訳、きっと忙しくなると思います。

 その基盤を作る大切な 1年です。

 しっかり取り組んでいきたいと思っております。

 明日よりガイドライン 2010 の見通しを掲載します(^^)

 

 新年早々、入院患者さんの搬送を救急に頼んでしまいました。

 すみません。

 気切の穴から呼吸をしていた方なんですが、SPO2 が急に下がりました。

 口腔と輪状軟骨までは閉鎖の手術を受けていましたので、お手上げ・・・

 積雪の所はストレッチャーが進まない、、、あたりまえかぁ〜〜〜。

 

 ホッと一息、、、宴会開始しました。

 うちの正月、おせち料理は普通に作りますが、一つお重を購入します。

 今年は YOURS HOTEL のお重です。

bbe505

 黒龍 「しずく」 で乾杯です。

 その後はもちろん麦ジュース。

 酔っ払ってお昼寝、、、さあぁ〜今から 2ラウンドです(^^)

 

1126億円

29 12月 2009 at 07:43 am

 新型インフルエンザワクチン。

 当初は「足りない」と大騒ぎでしたが、今度は逆に「余る」ことが確実な状況になっているようです。

 (1)1500万人以上と推測される感染済みの人には、ワクチンはいらない事。

 (2)流行が下火になりつつあることで接種希望者が減る事。

 (3)来年 2月には 9900万人分の輸入ワクチンが供給される予定になっている事。

 が原因に挙げられます。

 

 厚労省が今回の新型インフル用に用意した国産ワクチンは 5400万人分。

 輸入の 9900万人分を合わせると 1億5300万人分にもなり、日本の人口を大きく上回る。

 ワクチンの輸入に使われた税金は 1126億円。

 契約上、ワクチンの品質に明らかな問題がない限り、解約や返品は不可能。

 こりゃ大変だぁ〜〜〜。

 

 1月 6日、チビ達の予防接種 2回目を行う予定です。

 何人のキャンセルがあるのでしょうか・・・

 受験生の予防接種も始まります。

 こんな News をみると予測が立てられないっといったところでしょうか。

 余分な事は出来ないご時世ですから・・・

 

死亡 70件

15 12月 2009 at 07:48 am

 厚生労働省は新型インフルエンザワクチンの副作用に関する専門家検討会で、

 接種後に死亡した事例が 10日までに 70件報告されたことを明らかにした。

 ただし副作用により死亡したケースはなかったとして、検討会はワクチン使用の継続を決めたが、

 一部については接種が基礎疾患の悪化を招いた可能性が指摘された。

 報告があった副作用は 1538件で、死亡 70件を含む入院相当以上の重篤例は 199件。

 医療機関が「因果関係あり」と判断したのは、このうち 81(死亡は 0 )件だった。

 ギランバレー症候群が 4件、アナフィラキシーショックが 30件含まれていた。

 死亡例の中には、かぜの症状があったのに接種したり、接種後に間質性肺炎などが悪化したケースがあり、

 基礎疾患のある人への接種リスクについて情報提供や疫学調査の実施を求める声が出た。

 

 かぜの症状があったのに接種するのは、、、ちょっとまずいですね。

 しかし、かぜ薬を飲んでいて、予防接種を希望する方がおられるのも事実です。

 接種しない方がいいと伝えると、反ギレ状態で怒って帰る方も・・・

 軽い症状なら、なにも報告しない方もおられるのではないでしょうか。

 こわい、こわい、、、

 アナフィラキシーショックも考慮し、特に寒くなってきている次回の接種は気を付けなければ・・・

 

2割減

11 12月 2009 at 06:58 am

 インフルエンザ患者のほとんどは現在、新型インフルエンザです。

 国立感染症研究所が全国約 5000医療機関を対象に行っているインフルエンザの定点調査で、

 最新の 1週間(11月30日〜12月6日)に新たに受診した患者が、1医療機関当たり約 31人。

 前週の 39.63人から約 2割減で、8月中旬の新型インフルの流行開始以来、初めての大幅減でした。

 ピークは過ぎたのでしょうか?

 これからさらに空気が乾燥し、寒さも厳しくなってくると、、、増えるだろうなぁ〜きっと!

 

 一昨日のチビ達の予防接種。

 昨日、不調にて来院されたのは小学生の男の子、お一人でした。

 37.1度、気分不良でしたが、病院に来たら安心したみたい(^^)

 さぁ〜て明日もだぁ・・・

 チビだけでも 100人、、、がんばります。

 

Next »