聖マリア病院AMLSコースに参加してきました。
「サンダーバード」→「さくら」を乗り継ぎ、初めての久留米です。
久留米は「やきとり」と「豚骨ラーメン」の町、前夜から堪能しました(^^)
cimg1115
今回の受講生は11名、モニターは4名、インストは5名、患者役は多数。。。
総勢30名、半分は知った顔、、、なんか初めての土地とは思えない環境でした。
cimg1116
PHTLS同様、レクチャーの後、シナリオで知見を深めます。
今回はNAEMT-JAPANの代表がインスト、、、豪華版でした。
cimg1120
[模擬患者養成プログラムコース」も同時進行で行いました。
二日間を通して、じっくり、、、その成果があったと思います。
お手伝いに来てくださった救命士さんが本当に上手に演じてくださいました。
cimg1125
3ブースで行い、各ブースはインスト1名+モニター1名+患者役2名でサポート。
cimg1128
初めは枠組みのあるホワイトボードを埋める作業から始め、順序良く患者から情報を聴取していきます。
コース2日目には枠組みを消し、診断に結びつけられるよう必要な事を聞き出し、対応できるようになっていきます。
cimg1122
AMLSは、まず意識確認とABCを安定化させ、緊急性の判断と大まかな鑑別診断を行います。
その上でアセスメントパスウエイを上手に使い、詳細に患者の状態を把握し、主たる鑑別疾患を絞り込んでいく教育プログラムです。
救急隊はもちろん、救急外来の研修医、医師、看護師の初期判断に応用できます。
是非、AMLSに遊びにいらしてください!
「豚骨ラーメン」は「大龍」「清陽軒」「モヒカン」毎日1軒ずつ参りました(^^)/


105 views