新年、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

 

最近、本業が忙しくてコース開催がなかなか出来ない状況が続いています。が、今年こそは頑張りたいと考えています。

 

とか何とか言いながら、子供たちをスキーに連れて行きました。去年までは勝山市の小さめのスキー場へ行きましたが、今回は大きめのスキー場へ。

 

 

子供たちがヘルメットをかぶっているのが見て頂けますでしょうか。

去年、スキー場でヘルメットをかぶっている子供たちを多数見かけました。僕が子供の頃、自転車のヘルメットは普及していましたが、スキーのヘルメットはありませんでした。子供を守るという観点からは非常に大事な事ですので、今年は購入しました。

 

購入にあたって色々と検索すると、アメリカやイタリアの記事が多く見られました。子供のスキーヘルメットが法律で定められていたり、選挙の公約にしていたり。日本の政治家の公約とはえらい違いですね。ちゃんと子供たちを守ってくれる視点。すごいです。

 

スキー場はそれほど混んでいる訳ではありませんでしたが、大人同士が激しく衝突するのをリフトの上から目撃しました。ヘルメットだけでなく、ボディープロテクターも必要かなぁと思っていましたが、その後、自分が背後からボーダーに衝突されました。いやぁ、自分で良かった。これが子供だったら、吹っ飛ばされて大けがです。

 

レジャーを楽しむためにも、「守る」を確実に実践しましょう。


179 views