人工関節置換術のバックヤード

人工関節置換術を行う時は、医療機器メーカーから器材をレンタルしています。
太ももの骨、ふくらはぎの骨、お皿の骨、それぞれに骨切りのセットがあり大量の部品を使います。

挿入物もそれぞれサイズがあり、作図でサイズを決めますが、念のため上下3サイズを用意します。
そのため手術室の準備室には大きな荷物が運び込まれます。