一番近くにいる大人・・・(心臓震盪)

みなさんお疲れ様です。

先ほど、金沢市野球協会審判部の審判部長をされている方から「万が一、グランドで子供が倒れた時に一番近くにいる大人はわたし達、審判だから」というお話があり、AHA BLS ヘルスケアプロバイダーコースに8名の申込をがありました!

この方は普段はdocomoの携帯の法人営業をされている方です。わたしの会社に出入りされている業者さんです。(私は本業では総務の責任者もしたりしています。兼任ですが・・・)以前からAEDには興味も関心もあり、BLSを普及させていかないといけない!っていうお話をしていました。1月にお会いした際に、BLSのコースのお話をしていたんですが、審判団の方々にお話をされたらシーズンが始まる前に、自主的にコースを受講しようと思う方が集まった!と言われました。

すばらしいです。お話を聞いてて身震いしました。審判のお仕事はもちろん、ボランティアのようなお仕事なのに、自費で積極的にコースを受講したいなんてすばらしいです。

コースに参加されたナースの方が「BLSコースを受けてすぐに夜勤で急変し心マしました!心マしながら受講してよかった!落ち着いて対応できた!」というメールをもらったりした時にも「あぁ・・・金沢でコースを開催してよかった!もっと頑張ろう!勉強しよう!」って思えるんです。今日もそう思いました。金沢でコースを開催していてよかったです。

BLSヘルスケアプロバイダーコースは医療従事者でなくてもドンドン受講していただけます。AEDとBLSの講習を受けてください。野球やサッカーのボールが胸に当たって目の前で子供が突然倒れた。心臓震盪です。心室細動(VF)を引き起こすかもしれません。一番近くにいるのは私たち大人なんです。どんな早い救急車でもそばにいる私たちにはかないません。

86_syota

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です