タミフル確保

 インフルエンザの治療薬「タミフル」の合成原料「キシミ酸」が含まれる八角(ダイウイキョウ)はトウシキミという常緑高木の果実を乾燥した物。

 良い香りとほのかな苦味があり豚肉や鶏肉を使った中華料理に使用される香辛料です。

 1〜2片使えばいいぐらい、香りが強いみたいです。

 

 インフルエンザのニュースが飛び交う中、タミフル製造元スイス製薬会社ロッシュが八角の在庫確保をしている事。

 さらに中国の大臣が「豚肉の調理に八角を用いれば、インフルエンザ感染予防に役立つ」と発表したもんだから八角を買い求める人達が増え、八角の価格急騰。

 直接食べてもインフルエンザに効かないのに、変な事を言うから・・・

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090506-00000053-scn-cn

 

 とかなんとか言って、自分の分のタミフルをちゃっかり確保しています(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です