ISLS コース 第 1 回〜3 回

 ISLS 集中講座が終了しました!まじ疲れたぁ〜。

 11 時間半+ 2 時間半、、、14 時間どっぷり!

 だけど、楽しかった。

 たくさんの事を学び、たくさんの人と出会い、いろんな話が聞けました。

 とっても充実した 1 日、ご満悦です、、、O 先生ありがとうございました。

 

 まず、ISLS プロバイダーコースを 2 コース。

bbe5162

 評価方法をじっくり学んでいきます。

 事細やかにひとつ、ひとつ、進めていきます。

 事前に購入した(睡眠薬となっていた)ガイドブックに沿って、実践。

bbe5231

 評価方法のレクチャー、症例検討、ALS シュミレーターで流れを確認。

 さらにグループワークも行なっていきます。

bbe528

 夕方からは、そのままの勢いで WS 4 をこなしました。

 プライベート(?)なハプニングもあった中、無事終了しました。

bbe530

 ファシリテーター養成講座、みなさん合格です。

 おめでとうございました。

 各地で ISLS コースを開催していってください!

 

 DCLS の話、IPLS の話、たくさんの宿題を頂きました。

 最近、のほぉほぉん〜〜〜と過ごしていた私に DC ショックをかけてくださいました。

 良い仲間は、良い刺激を与えてくれます。

 良い形で、お返しできるよう、がんばりたいと思います。

 まずは明日、早朝 6 時から夕方 6 時まで、、、がんばります。

 

ISLS コース 第 1 回〜3 回” に対して1件のコメントがあります。

  1. 山本由加里 より:

    pudding先生、その他スタッフ・受講生の皆様、ISLSでは12時間お付き合いいただきありがとうございました。1日3コースというのは初体験でファシリテーターとして貴重な体験をさせていただきました。以外と頑張れる自分にびっくり万歳!まだまだオバサンにはならへんで〜(笑)。ストロークのコースは決してややこしい・難しいものではありませんので今後もともにがんばって行きましょう。

  2. pudding より:

    山本由加里様
    コメントありがとうございます。
    そしてISLSコース、ありがとうございました。
    O 先生のペースに合わせていける方、、、どんな方なんだろう・・・っと思っていました。
    予想通り、すばらしい飲みっぷり、、、おそれいりました。。。
    また一緒においしいお酒が飲みたい、、、そんな印象を持ちました。
    これからもお付き合い、よろしくお願いします。
    次回は蟹の時期にしましょうか・・・(^^)/

  3. billiken より:

    pudding先生、山本さん、ありがとうございました。
    1回目のコースは、受講生として、2回目は模擬患者など、ファシリテーター見習いまでさせて頂きありがとうございました。

    BLSでは、いつも、反応がなければICLS、反応がなければ?ていう擬もんがありましたが、ISLSを受講してみて、なるほどと思いました。

    仕事でも活用できます。

    O先生、K先生、ありがとうございました。

  4. pudding より:

    billikenさん
    コメントありがとうございます。
    心停止のコースばかりが先行している現状・・・
    臨床的には心停止にならないようにする事が大事です。
    ISLSは心停止になる前の頭の疾患に対する勉強。
    必要な事だと感じます。
    少しでも広められたらいいなぁ〜と思います。
    また一緒にISLSしましょうね!

  5. billiken より:

    pudding先生おはようございます。

    ISLSを簡素化して、市民の方にも広めたいですね!
    ISLSを広めましょう!!

  6. pudding より:

    billikenさん
    コメントありがとうございます。
    >ISLSを簡素化して、市民の方にも広めたいですね!
    う〜〜〜ん、これは難しいと思います。
    ISLS を現状より簡素化するのは・・・
    しっかり評価し、ちゃんと判断して、適切な治療を行なう必要があります。
    まずは医療者に周知していただくことが先決だと考えます。
    市民の方には「脳卒中のうた」です(^^)/…

  7. billiken より:

    言葉足らずでした。
    脳卒中前の初期評価の三つのポイントのことでした。
    すみません(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です