出張BLS 歯科医院にて

 今日は福井市内の歯科医院で、出張BLS-HCPコースでした。
 
http://www.osanai-dc.com/
 
 長内(おさない)歯科クリニック。2010年6月1日から診療スタートの、新しい歯科医院です。医院長は京都大学口腔外科、福井大学口腔外科、その他の施設で経験を積んで、福井で開業。スクーバダイビングやMFAの一次救命処置インストラクターの経験があり、AHAのBLSやACLSを受講されたことがあります。
  
 そして今回、新規開業のスタッフにもちゃんとした訓練を、、、と言うことで、BLS-HCPコースを導入されました。
 

 
 狭い。。。さすが新しい医院だけに広くてゆったりとした設計をされていますが、BLSマネキン5体を並べるのは困難です。1週間前にマネキンを並べて先生と協議したのですが、「医院内での緊急事態を想定してコース開催して欲しい」という強い要望で、院外の広い講習スペースを確保する案は却下。狭くて大変でも院内で開催することにしました。
 
 1名の受講生に対してリトルアン1体、リトルジュニア1体、ベビーアン1体。バッグマスクにAEDトレーナーに、、、すごい荷物の移動です。
 

 
 スタッフの皆さん、勉強熱心です。
 

 AEDは 、フィリップスのHS1を導入されています。受付の棚が定位置ですので、そのとなりにAEDトレーナーを置き、救急カートにバッグマスクを置きました。AEDの訓練では、診療室から受付まで走ってAEDを取りに行き、救急カートからバッグマスクを取ってマネキンまで戻ります。
 

 
 AEDトレーナーはFR2でして、医院のモデルとは違います。ごめんなさい。でも皆さん、スムーズに使用できました。素晴らしい!!
 
 スタッフ全員がBLS-HCPのカードホルダー。そんな歯科医院は、福井で初めてではないでしょうか。すごい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です