自分の命

 東京に住んで1ヶ月になろうとしています。仕事のこと、日常生活のこと、いろいろありました。
 
 満員電車の中で立っていると、目の前の席が空きました。と、離れた場所から若い女性が素早くやってきて、飛び込むがごとく席を確保。
 いや、僕は座る気は無かったんですけどね。高齢の方も立っていましたし、盲目の方も立っていました。座るべき人はたくさんいたのですが、彼女の行動には唖然とさせられました。さすが都会人というべきでしょうか。
 
 そんな東京ですが、通勤中に「○○線は、人身事故のため運転を見合わせており、列車の遅れが。。。」という車内放送を4回ほど聞きました。
 人身事故といっても、普通に考えるような事故ではなく、いわゆる「なつみSTEP」でしょう。1ヶ月で4回ですよ。しかも僕が電車に乗っているときに聞くアナウンスですから、実際にはもっと頻繁に発生しているのではないでしょうか?
 
 命を救うために頑張っている人達、何とか助かって欲しいと願う人達、そして、おそらくは悩んだあげくに命を捨てる人達。。。複雑ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です