戦場カメラマン

 「戦場カメラマン」。そういうタレントがいるらしいという話は、聞いたことがありました。そして職場で開催される講演会に、そのカメラマンが来る!
 
 というわけで、仕事の後で講演会に出席しました。第1印象は、不思議な風体のおっさん。そして僕よりも1才若いということで驚きました。
 
 不思議な話し方をされますが、あれは素ではなく、芸ですね。普通の時は普通の話し方でした。それでも、周囲を引き込む話術は素晴らしい。写真のスライド上映もありましたが、話の組み立て方も素晴らしい。さすがジャーナリストというか、プロですね。あっという間の1時間でした。
 
 戦場の現実、戦争がもたらす悲劇が語られましたが、なぜかその話術の方が印象に残りました。いや、不思議なしゃべり方ではなく、話の進め方などね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です