体力検定合格

 3ヶ月前は不合格だった体力検定。ついに合格!!
 
 倒れそうになりながらも、とりあえず合格。部長の笑顔を見る事が出来て何よりです。3ヶ月前に不合格だった訳ですが、つい先週、体力検定の予行がありました。前回ダメだった項目を、自分でちゃんと鍛えていたのか試された訳です。予行でダメだったら、今回の検定は受けさせないと。
 
 前回より成績は上がっていたものの、予行の結果はNGでした。昼には課長と部長に挟まれて窮地に立たされました。「ダメだったのか!?どういうことだ!?」
 苦し紛れの言い訳をしたら、とりあえず検定を受けるようにと言われました。
 
 言われたからには、結果を出さなくてはいけません。風は涼しいのですが日差しは強く、良い条件とは言えませんでした。ランニングの最中も手のしびれを感じ、熱中症で倒れた時のような徴候が見られました。「ここで負けたら、部長と課長に合わせる顔がない!」何とか合格ラインに達する事が出来ました。が、本来ならそのような根性論は禁物です。本当に倒れる事に繋がります。

 

 次は12月かな。倒れない程度に頑張ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です