Shockwave Transmitter

 Transmitter(トランスミッター)をPERI-ACTOR(左側)に変更するとFascia(筋膜)内の萎縮、癒着を引き離し、痛みを予防する事ができます。
 またSPINE-ACTOR(右側)に変更すると頸椎、胸椎、腰椎の傍脊柱筋を直接刺激しトリガーポイント治療で筋をほぐします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です