AEDを普及させるにあたり飲み物の自動販売機と組み合わせるという考え方はずいぶん前からありましたが、その手法でAEDを寄贈する活動が2年目を迎えているようです。
 
AED寄贈!元気プロジェクト!
 
 背景は株式会社健正社という会社ですが、医療や福祉関係の広告、派遣関係の企業のようです。URLも byoinad つまり病院 ad(広告) になっています。

 

 どのような契約内容になっているのかHPの記載から詳細は不明ですが、街角にAEDが増えて、地域住民の意識が高まると良いですね。AEDや心肺蘇生に興味を持つという事は、お互いに助け合うという意識が高まるという事。防災意識と合わせて地域の付き合いが深くなると良いですね。


36 views