ACLS 時間規制

 今日は祝日、なのにやっぱり時間に追いまくられる。

 せっかくなので昨日に引き続き、今日はACLSの時間規制について・・・

 

 ACLSで時間が記載されているのは、

   (1) VF/pulseless VTの時の除細動・・・2分毎

   (2) StrokeのNINDS TIME GOALS(7D)・・・1時間

   (3) StrokeのtPA静注療法・・・3時間以内

   (4) ACSの救急部での評価(再評価)・・・10分以内(12時間)

   (5) ACSのPCI療法・・・90分以内、線溶療法・・・30分以内

                         (各薬剤の使用法の時間は除く)

 この他に適応基準や禁忌項目、発症からの時間、院内院外に関して、事細かに記載があります。

 

 ACLSは我々医療者の様に時間に規制されています。

 それだけ必要とされていると理解したいものです・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です