BLS 裏技

 BLS の時、受講生が混乱しないように裏技をちょこちょこ使います。

 

 小児のCPRの時、一人法は30:2ですが二人法になると15:2に代わりますよね・・・

 DVDの順番だと小児の後にAED使用した二人法です。AEDの時なぜか成人の二人法30:2なのに小児の二人法15:2と混乱する方が多かったため、小児の時は二人法が15:2になる事にはあまり触れず、乳児の時にしっかり伝えるようにしています。AED、いわゆる成人のCPRをしっかり覚えていただいた後、小児と乳児の二人法15:2を強調しています。

 

 さらに・・・

 AEDの時、インストラクターの説明の後、DVDで詳しく説明があります。

 しかしDVDの後、インストラクターが説明するようにしています。

 

 AHAはDVDを使用し、順序・内容を従うようにいっています。

 ごめんなさい。

 

 

BLS 裏技” に対して1件のコメントがあります。

  1. より:

    こんばんわ 確かにあの小児の二人法の15:2のテロップのあっさりしたこと。いかにも2010で変わるかもね!って感じにDVDが次へすすみますよね。変に勘ぐりすぎなんでしょうか。すれともスキルチェックや筆記に影響するからなんでしょうか。とても中途半端な感じがしますね。成人、小児、乳児に分けた結果なのかな〜?先日、横浜で言われた「成人以外は二人法は15:2」というくらいでもよさそうですね!

  2. pudding より:

    Oさん
    コメントありがとうございます。
    確かに中途半端な感じではありますが、あれはあれで筋が通っているとも思えます。
    基本は成人、さらに小児・乳児は、、、
    1.小児・乳児は呼吸原性の心停止が多いため呼吸回数を多くする。
    2.小児・乳児は大人に比べて肺容量が小さいためこまめに入れる。
    だから、15:2って感じでしょうか・・・
    おっしゃる通りG2010では変わると思います。
    G2000の時、5:1だったのに突然15:2になりましたもんね(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です