「愛する人を救うためにー脳卒中になったとき」効果

 FISH のホームページを開設して 4 ヶ月半が経ちました。

 見にきてくださる方々も徐々に増えてはいましたが、昨日の閲覧者数にはびっくり!

 いつもより多く、最高記録でした。

 何が起こったの?なに?なに?

 検索キーワードを見て、、、納得!

 「愛する人を救うためにー脳卒中になったとき」で、びっしり!でした。

 

 実は昨日の朝、「ズームイン!!SUPER 」と「スーパーモーニング」で放送。

 さらに毎日新聞に掲載された影響でした。

 http://mainichi.jp/select/today/news/20090608k0000m040107000c.html

 すぐに I 先生に電話で報告しました。

 報道の反響はご存知でしたが、

 「Mixi ニュースランキングで 2 位だよ・・・」なんて、そんなに驚いていないご様子。

 

 みなさん、情報はネットで検索されるんですね・・・

 ネットってすごい!

 

 改めてご紹介します。

 これは、日本医療教授システム学会(JSISH)のプロジェクトです。

 http://www.youtube.com/watch?v=obtfvg9oeWY

    「顔がゆがむ」 「手が上がらない」 「言葉がもつれる」

    FAST     F (Face)  A (Arm)  S (Speech)  T (Time)

    脳卒中のサインを見つけたら 119

 サビの部分、何度も繰り返されています。 

 

 脳卒中が疑われる症状が出たら、すぐ119番、救急車を呼んで、専門的な治療を受けましょう。

 あなたの的確な判断と、迅速な行動が、愛する人の命を救います。

 

 このメッセージを楽しくミュージックで表現し、広くたくさんの人に知ってもらいたい。

 そんな願いがこめられた取り組みです。

 

「愛する人を救うためにー脳卒中になったとき」効果” に対して1件のコメントがあります。

  1. れもん より:

    youtubeのコメントに、みんなのうたで。。。ってありました。
    試しに我が家の娘へ・・・。絵はかわいいけど、「わかんない」が、率直な意見みたいです。ということは、何も考えない状況の、もう少し小さい子供たちに覚えさせると、パパママたち、おじいちゃん、おばぁちゃん、保育園、幼稚園の先生などに、広まり、沢山の人が知る可能性が出来るのかもしれません。。。
    歌は、理屈じゃなくて、こうなったら119!!と出来ていますものね。
    この理屈ではなく行動!が、遮られている(教育上)小学生高学年は難しいところかもしれません。
    「理屈ばかり言うな!」と、普段から言われる理屈大好きな、お年頃ですから(笑)

    知らない間に、口ずさんでる。ってことが、ありそうなワンパターンなmelody。これが、広めるには良いのだと思います。

    画像に出てきてるDrは、I先生がモデルなのかしら??似てるような、そうでないような、、、。

  2. pudding より:

    れもんさん
    コメントありがとうございます。
    アップビートでついつい口ずさんでしまうメロディーですよね。
    どうぞ洗脳されてください。
    理屈ではなく、ためらわずに 119 !
    でも救急車を簡単に呼ばない様な動きがある中で?・・・でしょ。。。
    >画像に出てきてるDrは、I先生がモデルなのかしら??
    似ていないと思います。
    うん、I 先生ではないですね(^^)

  3. れもん より:

    おはようございます。
    pudding先生。コメント、ドキッとしました(笑)
    先生もご存じの通り、私は、救急車を呼ぶべきサインを多くの人に、知っていていただくことが大事なのだと、心の底から思っています。
    だから是非、脳卒中の次に新曲を・・・・。と、願うのですがいかがでしょうか?
    ちょっとしたお熱で救急外来に来れるけれど、どうして早く救急車呼ばなかったの?と思う人が、次の日、数人の家族に抱えられて自家用車で来院。経験上、結構あります。。。
    アノ話は身内での話です。27歳でした。もうすぐ一周忌を迎えます。

  4. pudding より:

    れもんさん
    救急車要請の問題は解決しないと思います。
    1 cm の傷で救急車来院の方もいます。
    確かになんでもっと早く来なかったの・・・の方も大勢います。
    知識を広めなければなりません。
    そのために分かりやすい楽しい音楽・・・これに目をつけられたのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です