小学校での心肺蘇生法講習

市内の小学校で心肺蘇生法講習をしてきました。

 

まずは6年生。

倒れている人を見かけたら何をしよう?何ができるかな?

一緒にいろいろ考えた後、胸骨圧迫と人工呼吸の練習です。

1

上手に圧迫できてます!

p10403991

人工呼吸、上手にできるかな?

みんな始めての体験とのことで、とまどっている子もいましたが、

できた子が他の子に教えてあげていました。さすが6年生、素晴らしい!

 

そして、先生方とご父兄の方。

みなさん救命講習に参加されたことがおありで、スムーズです。

練習用のAEDと学校のAEDは同じタイプ。

「まず電源ON」「後は機械の言う通り、絵の通り!」「間は30対2を続けます」

2

校長先生はじめ先生方も・・・

3

「子どもの顔を思い浮かべながら・・・」とお母さん方も。

短時間でしたが、みなさんとても熱心でした。

最後にプールでの注意点など少しお話して終了。

 

暑い中、みなさんお疲れさまでした。明日は筋肉痛でしょうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です