指紋

 指紋を切除し、生体認証できないようにする、、、

 これって「 BLACK JACK 」や「スーパードクター K 」の世界だけだと思っていました。

 

 入国審査の生体情報認証システムをすり抜けるため、指紋を切除し不法入国を図るケースが相次いでいるようです。

 やすりで削ったり、特殊なシールを貼ったっりもあるようですが、漫画の中の話だとばかり・・・

 

 指先部の皮膚を切除すればいいんだ!

 よく考えてみると、簡単な術式です。

 指紋の部分の表皮をめくるだけですもんね・・・

 皮膚移植する時にデルマトームという器械を使い、移植する皮膚を採取します。

 それを使用すれば簡単!

 デルマトームを使わなくても、少しずつ剥がしていけばできます。

 さらに、他の部分から皮膚を持ってきて移植すればしばらくは指紋は隠せます。

 ただし、人間はすごい!

 しばらくすると移植した皮膚は取れ、指紋が以前と同じ形で出てきます。

 不思議ですが、ちゃんと同じ指紋になります。

 

 中国で 7 万円で施行、、、うひょ〜〜〜

 物価の違いでいえば日本でいう 70 万円、、、かなりの額で行なわれてる、、、(^^)

 なにを計算してるんだ!、、、すみません。

 

 そんなにしてでも不法入国したい国、、、日本も捨てたもんじゃないなぁ〜とも思いました。

 

指紋” に対して1件のコメントがあります。

  1. 渥美格之進 より:

    スーパードクターKに食いつきました(笑)
    全巻そろえてます。
    K2というスーパードクターKの続き?もありますよ〜

  2. pudding より:

    渥美格之進さん
    コメントありがとうございます。
    実は私も全巻持っています、K2 も・・・
    あんまり、、、っというか全然漫画は読まない方なんですが、
    「 BLACK JACK 」と「スーパードクター K 」シリーズは書斎に揃っています。
    なかなか勉強になります・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です