ホテル in Hawaii

 日本を夜に出発すると、同日の朝に Hawii に到着します。

 たいてい、ギリギリの日程で Hawaii 入りしますので、そのまま AMR に直行します。

 旅行鞄、TUMI の馬鹿でかいソフトバックはケリー社長の車の中のまま、、、

 

 その日のコースを受講し、ケリー社長がピックアップ、そしてワイキキに移動します。

 移動中、必ず立ち寄る所があります。

 ドンキホーテ!

 朝のコーヒーのための水と牛乳を購入します。

 そして麦ジュース(^^)/

 やっとチェックインです。

 部屋に入ると、まずベランダに出て、海を見ます(^^)が、、、ほんの束の間、、、

 たいてい勉強会が設けられていますから、シャワーだけ浴びて勉強会に行きます。

 そして夕食、、、

 

 日本で仕事し、空港に移動して、飛行機に 7〜8時間乗って、AMR で受講して・・・

 これを同じ日にこなすんです、、、ざっと 2日分を。。。

 

 部屋に帰り、やっと荷物整理、、、

 ツインなら、Bed 1つは荷物置き場になります。

 机には持参した教科書と本日頂いた教科書や資料がどっさり、、、

 日程に合わせて区分し、明日の用意。

 波の音を聞きながら、事前に日本でやっておけばいい事を慌ててやります。

 シェラトンのプールサイドのバーは午後 11時には終了、、、静かになります。

 ベランダから、夜の海、そしてホノルル空港発着の飛行機を眺めます。

 この時間が何よりも好きです。

 もちろん麦ジュースを飲みながら・・・

 午前 4時にはプール周りの清掃のおじちゃんが仕事を始めます。

 そのぐらいの時間に、しっかり目覚ましをかけて、、、寝ます。

 

 朝のピックアップは時間がバラバラです。

 その日の時間に合わせて起き、指定された時間にホテルのエントランスの花壇に腰掛け、車を待ちます。

 私の前を ABC ストアーの袋を持ったカップルや家族連れが通ります。

 教科書や資料の入った大きな鞄とダウンを持って、生気のない日本人を横目に・・・

 あっちこっちのホテルから受講生をピックアップし、また冷蔵庫のような AMR に向かいます。

 ひどい時なんか、日の出前に集合し夜中に帰ってきますので、太陽を見ずに終わる日もありました。

 この様なスケジュールを 1週間ほど過ごすのが、私の Hawaii です。

 

ホテル in Hawaii” に対して1件のコメントがあります。

  1. れもん より:

    ギョッと、小さい目を見開き読みました。。。
    pudding先生は、Hawaiiへは、リフレッシュも兼ねているのかと思っていましたが、強行スケジュールなんですねぇ・・・。
    ダウン・・・。そういえば、I先生の写真みたら、皆さん南国に居るような格好では無いので、とても不思議に感じておりましたが、寒いんですね・・・
    んんん。
    pudding先生をはじめ皆様、普段から忙しいのに、インストのお仕事する為にお勉強。頭が下がります・・・。見習わないとなりません。。。。

  2. pudding より:

    れもんさん
    コメントありがとうございます。
    これ!本当なんです。
    前回 BLS、ACLS、PALSインストラクターコースを一挙に受講した先生は、まじで 10日間寝ていません。
    帰国の前日、いわゆるコースが終了した日、初めて Bed を使用。
    コース中、DVD をみる時に暗くなり、居眠りにはいい時間なのですが、なにしろ寒くて眠れません。
    そのために寒くしてあるのかも・・・

  3. 渥美格之進 より:

    ダウン、ハワイでは無縁の物と思ってましたが、コース中には必要なんですね(笑)
    海外に一度も行ったことのない私、初海外は、どこになるのか???

  4. pudding より:

    渥美格之進さん
    コメントありがとうございます。
    ダウンは必需品です。
    AMR のコースは学生さんの休みの関係上、3月と 8月に開催されます。
    3月はダウンを持って行っても違和感はないのですが、8月は AMR 以外の場所では邪魔です。
    >海外に一度も行ったことのない
    Hawaii は私にとって海外と思えなくなってきました。
    かえって東京でうろうろする方が疲れます。
    なんたって 「おのぼりさん」 ですから(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です