新型インフルエンザワクチン出荷

 国産の新型インフルエンザワクチンの出荷が、昨日始まりました。

 出荷されたのは国内メーカー 3社の計 59万人分。

 ワクチンはできた分から順次出荷されるため、優先順位に従って接種されます。

 医療従事者や妊婦など優先接種対象者には国産を、健康な児童・生徒と高齢者は来年 1月から海外産を接種する。

 このうち小学校低学年については重症化する症例が多いため、優先接種対象者になっています。

20091009-306168-1-n

 政府の新型インフルエンザ対策本部の決定として、

   ●接種は 10月 19日の週から始める。

   ●感染者の重症化を防ぎ、医療体制を維持することを目的に医療従事者と重症化の危険性が高い人に順次接種。

   ●接種するかどうかは対象者自身が決め、接種費用 (2回接種で計 6150円) は自己負担となる。

   ●生活保護世帯を含む市町村民税非課税世帯は無料にする。

   ●ワクチンは来年 3月までに 7650万人分を確保する。

 

 2回注射かぁ〜〜〜

 季節型も打たないといけないし・・・

 計 3回、、、

 

新型インフルエンザワクチン出荷” に対して1件のコメントがあります。

  1. 渥美格之進 より:

     新型インフルエンザワクチンの接種は、2回から1回ななりましたね〜
    計3回が2回になったので、気持ちが楽にりましたか?(笑)

  2. pudding より:

    渥美格之進さん
    コメントありがとうございます。
    ほんとですね(^^)
    今日から接種可能、、、とほほ。。。

  3. 渥美格之進 より:

     午前中、季節性インフルエンザの予防接種をしてきました。
    ホントに接種したか、分からない位で、痛みは、ありませんでした。
     pudding先生も、お早めに接種を(笑)

  4. pudding より:

    渥美格之進さん
    コメントありがとうございます。
    今日から新型が接種可能です。
    今日は疲れているのでやめました(^^)
    言い訳です。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です