CoSTR 2010

 心肺蘇生ガイドラインの基礎となる国際蘇生連絡委員会(ILCOR)と AHA による勧告である、

 CoSTR (International Consensus on Science with Treatment Recommendation)。

 2010年末改定予定(G 2010)に向けて、改訂作業が終盤に差しかかっています。

 

 第 28回日本蘇生協議会のシンポジウムにて、

 First Aid 、BLS 、ACLS 、PALS について予想される改定の動向が報告されました。

 

 First Aid につては、なんと I 先生が、、、

 そうです!、、、このブログでよく登場の I 先生です(^^)

 今年 2月に正式発表ですが、

 熱傷、中毒、アレルギーなど 18カテゴリーで 50 の Question になるようです。

 「継承されてきた 暗黙知 から推測する Extrapolate という手法で改訂作業が展開されている」

 と報告されていました。

 明日は BLS について、、、

 

CoSTR 2010” に対して1件のコメントがあります。

  1. りつ より:

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。朝会社にきたら、利用者さんが心肺停止状態で、息子さんが、胸骨圧迫をして、戻ったっていう話を聞きました。私もそんな状態で、落ち着いてできるかなぁと考えさせられました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です