ガイドライン2010のハイライト

 さて、18日に新しいガイドライン2010がリリースされて、救命関係のブログなどは祭り状態ですね。新しい情報がどんどん飛び交っています。
 
 2005の時と違い、日本語版のハイライトが同時リリースされていて、日本蘇生協議会も新しいガイドラインをリリースしています。
 
日本語版ハイライト

http://www.heart.org/idc/groups/heart-public/@wcm/@ecc/documents/downloadable/ucm_317340.pdf

JRC版
http://www.qqzaidan.jp/jrc2010.html
 
 2005からの変更点は分かった。ぢゃぁ、コースの流れは?
 
 新しいガイドラインにそったコース教材がリリースされるのは来春からです。それまでの移行期間は旧教材と補足資料を使って2010とするような内容が、要所のブログなどでささやかれています。まだ正式な通達があった訳ではないので見通しも立っていない状態ですが、ガイドラインにこだわらずに
  一歩踏み出す勇気と心
  勉強を続けるという精神
を大切にして下さい。

ガイドライン2010のハイライト” に対して1件のコメントがあります。

  1. 無職 より:

    mimi先生、いつも新しい情報を掲載していただき、ありがとうございます。
    ガイドラインは新なっても、「一歩踏み出す勇気と心、勉強を続けるという精神」の心構えは私も同感ですし、この精神を私のメンバーと共に受け継いで頑張ります。

  2. dr_mimimi より:

    無職さん、ありがとうございます。
     
     今、ガイドラインを読んでいます。CirculationのPDF版で無料で見ることが出来ます。日本語が出るのは、いつの事やら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です