モートン病(Morton disease) Shockwave治療

 50歳の女性、前足部の痛み、灼熱感、感覚異常、足趾に放散するしびれにて来院されました。腫脹や色調の変化はなくレントゲン所見もありませんでした。Tinel’s sign陽性、つま先立ちで痛みが強くなる、、、モートン病だ!!!
 モートン病とは第3/4趾、2/3趾、4/5趾間に起こり、足趾に行く神経が中足骨間を連結する靭帯のすぐ足底部を通過するため、靭帯と地面の間で圧迫されて生じる神経障害で、神経腫を作る事もあります。中年女性に多く、中腰の作業やハイヒール常用などつま先立ちする格好が長時間続くと起こる疾患です。局所の安静、消炎鎮痛剤、ステロイドの局所注射や足底挿版による負荷の軽減、運動療法で経過をみますが、手術をする場合もあります。
 研究会で、モートン病のShockwave治療の話が出ていたのを思い出し、試みました。
 足趾から足背にかけて一番弱い衝撃波を当て、施行前10あった痛みが1に改善、不思議そうにしてお帰りになりました。思い当たる患者さんが2人います、連絡をとってみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です