PEA の原因検索の手がかり

 PEA とは、、、

 VF / VT 以外の波形が出ているものの脈が触れない致死性不整脈、無脈性電気活動の事です。

 心臓に電気的活動はあるが、収縮は不十分で、十分な心拍出量が得られない状況です。

 

 PEA と診断した時は「質の高い CPR」 と「原因検索」。

 それぞれのアルゴリズムの治療だけでなく、原因に対する治療が必要になります。

 救助された現場や既往歴、家族からの情報で 6H 5T で原因検索します。

 それでも分からない、家族もいない・・・

 そんな時、もう一つの手がかりとして、心電図波形の特徴を確認してみてください。

 

    QRS 幅の狭い頻脈・・・・・・・・出血、脱水、心タンポナーゼ、緊張性気胸、肺梗塞

    徐脈・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・低酸素血症

    振幅が小さい QRS  ・・・・・・・アシドーシス

    QRS 幅の広い T 波↑ ・・・・・高 K 血症

    QRS 幅の広い T 波↓ ・・・・・低 K 血症

    QT 延長・・・・・・・・・・・・・・・・・薬物中毒

    ST ↑ ↓ ・・・・・・・・・・・・・・・・急性心筋梗塞

 

 治療を行ないながら、原因検索のための行動も取らないといけません。

 それも asystole などになるまでのわずかな時間しかありません。

 手がかりになるものは、なんでも利用しましょう(^^)

 

PEA の原因検索の手がかり” に対して1件のコメントがあります。

  1. chujyo より:

    拝啓pudding先生
    >また遊びに‥古巣に戻ってきたよう‥
    お優しいお誘いに有頂天のウキウキ気分‥
    勝手ながら日曜のみ、お邪魔させてください。
    3ヶ月ぶりで、スッカリ忘れてそう‥。(汗)
    先生の指摘にドキドキしそう、よろしくお願いします。

  2. pudding より:

    chujyoさん
    コメントありがとうございます。
    日曜日、お待ちしています。
    是非、楽しんでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です