ACLS 一日コース

風の強い、曇り空の今日は、ACLS 一日コースには最適な日だったかもしれません。。。

胸骨圧迫の重労働にも適した気温でした。

前回のACLSは一部英語でしたが、今回の教材は全て日本語、、、完璧!

いちいち翻訳しながらのDVD鑑賞は時間がかかっていましたが、今日はスムーズでした(^^)/

午前中で 1時間ほど短縮できました。

cimg0882

余裕の時間を有効に活用!

救急隊はいろんなアイテムを楽しんでいました。

cimg0893

アルゴリズム表は時間をかけて、しっかり説明するように心がけました。

一日コースは勤務の影響もすくなく、負担も少ないのですが、

お家に帰って枕で練習、、、詰め込まれたそれぞれのアルゴリズムを整理整頓する時間がないのが欠点です。

put it all together の前に、おしゃべり禁止の自主勉強時間を 30分つくりました。

(おしゃべり禁止を宣言しないと、にぎやかな受講生でしたから・・・)

cimg0902

その甲斐あって、フィードバックがいらないぐらい良くできていました。

自主勉強時間、大成功でした!

予定時間より早く終わったし、、、楽しかった。

今日はいつもの 2倍ぐらい質問を受けました。

質問をしてくれるというのは、興味を持って勉強してくれている証拠だと思います。

受講生の「なるほど!」「そうなんだ!」の声が活力になります。

次回は一ヶ月後です。

ACLS 一日コース” に対して1件のコメントがあります。

  1. 無職 より:

    先日のACLSコースで大変お世話になりました。
    胸骨圧迫を長く実施して大量の汗をかき、翌日は背部・腰部に筋肉痛を覚え、原因は緊張感の中での胸骨圧迫だと思われます。
    このコースを受講して、色々な質問することで、頭の中と体に刺激を与えられ、楽しく理解することができました。
    また、他のメンバーとACLSコースで顔を出しに行くので、よろしくお願いします。

  2. pudding より:

    無職さん
    コメントありがとうございます。

    先日はお疲れさまでした。
    私も疲れて、午後9時には就寝し、9時間寝続けました。。。

    緊張のある中での受講では、頭の中の整理がしにくいと思います。
    時間がある時は、いつでも遊びにいらしてください。
    コーヒー飲み放題でお待ちしております(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です